読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTTP::Router::Builder + HTTP::Router::Plugin

ResourceとResourcesの違いが大分わかったのと共通化できる部分があるので、ざっくりリファクタリング。あと、connect, resourceなどroute作る系メソッドが増えるのに対応するために、connect, resourceなどをPlugin化。

後は、map.resourcesのネスト、belongs_toとかの対応して、インターフェースが固まったところでテスト追加かなぁ。Resourcesは後数段階里ファクタリングできそうなので、もう少し理解できたら一気にリファクタする。テストも書かないと...

これでHTTP::RouterによるRoutingのところとDispatcherは先がみえてきたかなぁ。