読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来年はWAF元年

HEConの前から少しずつHTTP::EngineベースのWAF Angelosを作ってみているんですが、HTTP::Engineのお陰でWAF作るのは大分簡単になりましたね。

RubyのWAFを幾つか読んでみたのですが、Rackがでた後に同様にWAFが乱立しているわけで、HTTP::Engineの登場で、来年は次の世代のWAFがいよいよ本格的にでてくるんじゃないかなぁと思ってます。

特にHTTP::EngineのMiddlewareが充実していく事で、来年はWAFが数多くでるでしょうね。自分も来年にはAngelosをリリースしたいなと。