読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Devel::NYTProfを使ったチューニングでわかること

  • 極端に遅いモジュールの処理(0.x secの処理)
  • キャッシュし忘れでメソッドが何回もcallされてる処理
  • スタートアップ時にかかるコストか否か

ここから先のチューニングは、使っているモジュールそのもののコードレベルでの理解がないとチューニングは難しいですね。特に 0.01-0.03 sec の処理をみて、それが遅いかどうかと思えるかを判断するには、モジュールの処理内容を詳しく知ってないと難しいなと。