読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Asia 2009 で「モダンな優しいWAFの作り方」と「CPAN::Packager」について話します

9/10にYAPC::Asia2009で発表しますので、是非聞きにきてください ;)
http://conferences.yapcasia.org/ya2009/talk/2207
http://conferences.yapcasia.org/ya2009/talk/2208

Perlコミュニティに参加したのは、去年のYAPC Asiaが初めてでした。Perlコミュニティに参加してみようと思ったのは、Perl界隈のコミュニティの人は、ユーザーとして言語を使うというよりも、実際に物をつくっている人が多く、そこに自分が魅力を感じていたからでした。特にYAPC::Asiaで自分の作った作品を発表する人が多く、そこがかっこいいなぁと思っていたのでした。

物は人がつくり、その物を通じて人の思想が垣間見え、そのコードを介したコミュニケーションにこそオープンソースの最大の面白さがあると思っています。だからこそ、作った物を発表するということに対して魅力を感じていて、エンジニアとして自分も作った物を発表したいと思っていました。

そんな思いもあり、今年は使う側から作る側へまわること、そして作る側として発表する事を目標にこの1年間やってきたので、こうしてYAPC Asia 2009で自分の作った物について話す事ができるのはとても嬉しいです。

この1年間、WAFを作るにあたり、Moose, Mouse, HTTP::Engine, HTTP::Engine::Middleware, HTTP::Router, CHI, など必要になるものにはpatchを送ったりcommit bitをもらったりと、色々とOSS活動もしてき、とても勉強になった1年でした。それらの開発を通じて得たものを発表したいと思っているので、当日はよろしくお願いします。

では、YAPCでお会いしましょう!