読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ActionScript開発に必要な基本的なライブラリとツール群のまとめ

actionscript

今年は、クライアントサイドも書けるようにするために、ActionScriptのほうを初めてみることにしました。そこで、昨日は1日ActionScriptを書きながら、開発で必要になるベーシックなライブラリやツール群を調べていました。作り方含めて大分わかってきたのでまとめてみます。

共通ライブラリ群

作るときにはあると便利な共通で必要となるユーティリティ系のライブラリ群をまとめます。物理計算、3D系は色々とまとめられている方がいるので、今回はそれについては割愛します。

ユーティリティ系ライブラリ
非同期処理系ライブラリ

至る所でcallbackが必要になるので、AS3では非同期処理をSequencialに書けるライブラリを使わないと、アプリケーションはすぐにスパゲッティコードになります。masudaさんのエントリで参考に幾つか触ってみましたが、「voldement Chain」はとても使いやすく感じました。コード量も短くとても見通しよくコードが書けます。

状態管理系のライブラリ

ゲームなどを含め、状態管理が必要になる場面がactionscriptで書くときには多いので、FSMを扱えるライブラリはないとコードがすぐにスパゲッティになる感じがします。ただ、FSMを扱うライブラリは少し探した感じないので、作ろうかなと思ってます。

デバッグ

デバッグ時に使えるツール群です。

ビルドとテストは、まだ少ししか試してないので検討が必要ですが、Hudsonとの連携も含めて、mavenでいいかなという気がしてます。

ビルド

  • maven
  • その他の選択肢としては、ant, airakeなどがありますが、一長一短です。

テスト

  • FlexUnit
    • maven, Hudsonとの連携という点も含めて考えるとFlexUnitが最有力の選択肢な気がしています。
    • 他には、Spark制as3unitが選択肢でしょうか。