読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Asia2009で発表してきました!

YAPC::Asia 2009で「優しいモダンなWAFの作り方」と「CPAN::Packager」の二つの発表をしてきました。去年は聞く側として初参加したYAPC::Asiaでしたが、そこで自分の作った物を発表するperl hackerに影響され、技術者として自分の作った物をYAPC::Asiaで発表したいと思いこの1年間やってきました。

去年も感じたように、YAPC::Asiaは純粋に技術について語れる場で、純粋に技術者として楽しめるところが本当に魅力的でそこに引きつけられるものがあるなぁと感じています。このような場所で今回、発表できたのは本当に良かったと思っています。

さて、発表の概要とスライドについてですが、以下の通りです。

「優しいモダンなWAFの作り方」では、Angelosをベースにして最新のPlackを使ってWAFを作る方法とプラグインの作り方を簡単に説明してきました。

CPAN::Packager」の発表では、CPANモジュールの依存関係を自動的に解決して、RPM/Debを作れるツールについて発表してきました。CPAN::Packagerについては、発表で質問のあったドキュメントの更新や依存モジュールの削減、パッケージ作成時のテスト実行などもやっていきたいと思ってます。

このような素晴らしいカンファレンスを運営されている運営の皆様本当におつかれさまでした。また、YAPC::Asiaで発表させて頂く機会を与えて頂いてありがとうございました!